スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジンガンダムヘッド 完成!

DSCN3830.jpg

こんにちは、今回やっと完成しました。

ガンダムA10月号付属のオリジンガンダムヘッドです。


続きを押してね☆




DSCN3802.jpg

軽く塗装するつもりがガチで作ってしまった、キットです。
付録の割には結構デキも良いのですぐ組めます。

しかし成型色は真っ白で塗装必須なのでこのために購入する人はあまり見かけませんでした。


DSCN3812.jpg

後ろから。
スジボリが多少はみ出てしまってます。

まだ腕が未熟ですね。


DSCN3810.jpg

DSCN3811.jpg

バルカンは金属表現をイメージしてガイアカラーのスターブライトシルバーで塗装。


DSCN3813.jpg

横の部分がスジ彫りが中途半端だったので追加しました。


DSCN3808.jpg

目の部分はキットをくり抜いて新たに透明のプラ板で自作。


DSCN3831.jpg

頭部は中にカメラが入ってるように見えるように意識して中に市販のパーツを仕込みました。


そして…。

DSCN3822.jpg

ピカッ!と光らせたくて電飾を仕込みましたー!


DSCN3827.jpg

このように外の電池に付けて発光出来るようにしました。


DSCN3815.jpg

照明を全て消して


DSCN3828.jpg

中の電球が寄ってしまったみたいで、左目の発光が強くなっちゃいました。


DSCN3833.jpg

重力に引かれ、宇宙を見上げるガンダム。

ということでガンダムヘッド、オリジンバージョンでしたー。
電飾を仕込む際に光が漏れないようにしたり、墨入れの流し込み初挑戦してみたりと結構粗が目立つ作品となりましたが、なかなか楽しく作製出来ました。
メガサイズガンダムはこれ以上のクオリティにしたいです。


最後に塗装レシピでも。
塗料はすべてガイアノーツ
下地はすべてガイアノーツより、サーフェイサーエヴォ ホワイト
白=EX-ホワイト
赤=ブライトレッド
黄=サンシャインイエロー(目の部分はこれを薄く吹き付けてます)
青=ウルトラマリンブルーにピュアホワイト少量を調合
頭部カメラ=クリアーレッド
銀(バルカン)=ピュアブラック下地にスターブライトシルバー
頬のダクト=ピュアブラック下地にガンメタル
台座のグレー部分=ジャーマングレー

最後まで閲覧ありがとうございました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やりますなぁ~!
ツインアイだけでもクリアパーツだったらもっと簡単だったのにね。LED化。
(´・ω・`)

やり遂げたバベルさんは偉いです。
88888888888888888888888888888888888

Re: miyuyatukiさん

コメントありがとうございます。
そうですねえ、このツインアイで電飾を仕込むのに結構苦労しました。

まあ頭部だけだったからここまでズバーっとやり遂げられたのもありますね(笑
ありがとうございます!
カウンター
レビュー記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもお世話になってるブログさんです
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。